2017年11月19日日曜日

卓球講習会

11月16日(木)千葉県スポーツセンターにて新日本スポーツ連盟主催の卓球講習会が開催されました。対象は初級・中級者で、32名が集まりました。。指導者はWRMのグッチーさんやっすんこと二人の山口さんでした。前半は徹底したフォアうちの練習です。腰の回転を使った打ち方の指導でした。コンパクトなスイングで打球すること。100回ラリーを続けることを目標にしましました。のテーブルを回り一人一人の打ち方を丁寧に回りチェックしていただきました。どうしても手打ちになってしまうところを注意して頂きました。足が横を向くと、次のバック打ちが苦しくなることも参考になりました。

後半は「バックハンド」「ツッツキ」「サーブのレシーブ」の指導でした。特にサーブのレシーブの際、どちらに切れているか分からない時、自分の回転に直していくツッツキのテクニックは参考になりました。すぐ試合に使える技術でした。

まとめは「質問コーナー」でした。「粒高対策」「粒高でスマッシュボールのブロックの仕方」「3球目ドライブがうまくいかない」「カットマンの試合の進め方」などの質問に対して実技を交えてして指導して頂きました。

好評につき、今後も講習会を続けていく予定です。DSCF4015DSCF4046DSCF4072

0 件のコメント:

コメントを投稿